ベトナム介護人材
就業能力開発
プログラム

ジェイシーアジアの
教育コンセプト

高い日本語能力を有する実習生を育成し、
安定性・継続性の高い介護技能実習を実現します。

医療人材に質の高い
日本語教育

1,500時間 日本留学2年分相当

現地の学校任せにすると、専門の日本語教授法を未習得の講師が担当するなど、様々な問題が発生します。

当プログラムでは、看護師などの医療系人材の育成にあたり、経験豊かなネイティブ日本語教師を派遣し、専門カリキュラムの作成から教育までを行います。

入職までにN3レベル
の日本語教育を実施

入職後の語学力による
帰国リスクを解消

介護実習の要件として、1年後にN3レベル(日常的な場面で使われる日本語をある程度理解できる)の日本語能力が求められます。N4レベルで入国すると、現場で働きながらN3レベルを取得することは難しく、多くの実習生が中途帰国しなければならないリスクが高まります。

当プログラムでは、日本人専門家によるN3レベルの教育を入国前に実施します。

介護記録、専門フレーズや
日本文化・マナーを教育

専門教育を経て、
スムーズな入職を実現

介護記録で一般的に使用される難易度の高い用語も、事前教育します。特記事項などで使われる個別の用語については、現場の支援が必要です。また、介護専門家のアドバイスをもとに、必須となる声かけフレーズや「報告・連絡・相談」などのビジネスマナー、日本で生活する上で大切な文化・慣習も教育し、よりスムーズな入職に備えます。

日本語能力検定試験について認定レベルの目安

資料

N1
幅広い場面で使われる日本語を理解することができる
N2
日常的な場面で使われる日本語の理解に加え、より幅広い場面で使われる日本語をある程度理解することができる
N3
日常的な場面で使われる日本語をある程度理解することができる
入職時にあると
好ましい語学力
ジェイシーアジアが考える受け入れに必要とされる語学力
N4
基本的な日本語を理解することができる
入職時に最低限
必要な語学力
N5
基本的な日本語をある程度理解することができる

受け入れの流れと教育

徹底した入職前の教育により、
N3レベルでの
日本語能力を持って来日。

1ヵ月目
2ヵ月目
3ヵ月目
4ヵ月目
5ヵ月目
6ヵ月目
7ヵ月目
8ヵ月目
9ヵ月目
10ヵ月目
11ヵ月目
12ヵ月目
13ヵ月目
各種
手続き
採用
面接会
         
最終
面談
入管
申請
 
ビザ
交付
 
来日
入職
各種教育
N4レベル日本語教育
5か月間/合計800時間
N3レベル日本語教育
4か月間/合計700時間
送り出し
機関
による
講習
来日
準備
集合
講習
 
認定試験          
N4
受験
     
N3
受験
  来日時
N3
レベル
 
  各種
手続き
各種教育 認定
試験
1ヵ月目
採用
面接会
N4レベル
日本語教育

5か月間/合計800時間
 
2ヵ月目
   
3ヵ月目
   
4ヵ月目
   
5ヵ月目
   
6ヵ月目
 
N3レベル
日本語教育

4か月間/合計700時間
N4
受験
7ヵ月目
最終
面接
 
8ヵ月目
入管
申請
 
9ヵ月目
   
10ヵ月目
ビザ
交付
送り出し機関
による講習
N3受験
11ヵ月目
来日
準備
集合講習  
12ヵ月目
来日
来日時
N3レベル
 
13ヵ月目
入職
   

来日時の日本語能力の違いによる、技能実習(業務)への影響

日本語能力N4レベルで来日・入職した場合

来日・入職後も日本語教育を継続して行わなければならず、技能実習に充てられる時間が少なくなってしまいます。更に帰国リスクも発生します。

1ヵ月目
2ヵ月目
3ヵ月目
4ヵ月目
5ヵ月目
6ヵ月目
7ヵ月目
8ヵ月目
9ヵ月目
介護技能
実習
来日時
N4
レベル
の場合
介護技能実習(業務)3時間/日
日本語
学習
N3レベル日本語教育
日本語教師による1日5時間の学習/合計700時間
N3
受験
合格:最長5年継続勤務可能/不合格:帰国+受け入れ先に一定のペナルティ
介護技能実習 日本語学習
1ヵ月目
来日時N4レベルの場合
2ヵ月目
介護技能実習(業務)
3時間/日
 
日本語教師による
1日5時間の学習/合計700時間
3ヵ月目
4ヵ月目
5ヵ月目
6ヵ月目
7ヵ月目
8ヵ月目
9ヵ月目
N3受験合格:最長5年継続勤務可能/不合格:帰国+受け入れ先に一定のペナルティ

日本語能力N3レベルで来日・入職した場合

介護技能実習(業務)に十分な時間を充てることができ、最長5年の継続的な実習(業務)が可能になります。

1ヵ月目
2ヵ月目
3ヵ月目
4ヵ月目
5ヵ月目
6ヵ月目
7ヵ月目
8ヵ月目
9ヵ月目
最長5年継続可能
日本語
学習
来日時
N3
レベル
の場合
介護技能実習(業務)8時間/日
介護技能実習
1ヵ月目
来日時N3レベルの場合
2ヵ月目
介護技能実習(業務)
8時間/日
 
3ヵ月目
4ヵ月目
5ヵ月目
6ヵ月目
7ヵ月目
8ヵ月目
9ヵ月目
最長5年継続可能

日本語教育
カリキュラムの
概要

細かな日本語教育
カリキュラムに加え
介護分野を意識した
専門教育を設定

N3
日常的な場面で使われる日本語をある程度理解することができる
現場力
介護現場での実習・就業をスムーズに進めるための語学を身に付ける
カリキュラム 到達目標
日本語
教育
文法 N3レベル
語彙 2000の語彙を学習し、1600の語彙が理解でき、1000の語彙を暗記していること
漢字 500の漢字を学習し、200の漢字が読め、50の漢字を書けるようにする
聴解 (1)利用者様からの簡単な話が聞き取れるようにすること。
(2)言い換え表現を使ってもらえれば、スタッフからの指示、依頼が理解できること。
会話 (1)簡単なフレーズを使って、相手に自分の意思が伝えられること。
(2)なるべく、利用者様にストレスを感じさせない会話ができるようにすること。
専門
教育
現場力 専門
フレーズ
介護でよく使うフレーズ500を学習
(1)最重要フレーズは暗記できていて、比較的スムーズに言えるようにする。
(2)重要フレーズは紙を見ながらスムーズに言えるようにすること。
介護記録 介護記録の意味を理解し、使えるようにすること。
カリキュラム 到達目標
日本語
教育
文法 N3レベル
語彙 2000の語彙を学習し、1600の語彙が理解でき、1000の語彙を暗記していること
漢字 500の漢字を学習し、200の漢字が読め、50の漢字を書けるようにする
聴解 (1)利用者様からの簡単な話が聞き取れるようにすること。
(2)言い換え表現を使ってもらえれば、スタッフからの指示、依頼が理解できること。
会話 (1)簡単なフレーズを使って、相手に自分の意思が伝えられること。
(2)なるべく、利用者様にストレスを感じさせない会話ができるようにすること。
専門
教育
専門
フレーズ
介護でよく使うフレーズ500を学習
(1)最重要フレーズは暗記できていて、比較的スムーズに言えるようにする。
(2)重要フレーズは紙を見ながらスムーズに言えるようにすること。
介護記録 介護記録の意味を理解し、使えるようにすること。