ジェイシーアジアについて

代表者ご挨拶

超高齢化社会を迎え、「2025年問題」への対策が議論される中、介護現場で働く外国人を増やすための法案が成立しました。しかし、外国人介護士を単なる人材不足の穴埋めとして考えては、働く人にも、介護を受ける人にもよい結果にはなりません。

ジェイシーアジアは、より親切かつ適切なサービスを提供できる外国人介護士の育成を通し、ご入居者様、ご家族様、スタッフの皆様に喜んでいただけるようサポートいたします。

株式会社ジェイシーアジア
代表取締役
西川和樹

会社概要

会社名
株式会社ジェイシ―アジア
代表者
代表取締役 西川 和樹
所在地
[本社]
〒104-0061
東京都中央区銀座8-8-1
第7セントラルビル5F
TEL・FAX
TEL:03-3569-2202
FAX:03-3569-2123
資本金
900万円
会社名
株式会社ジェイシ―アジア
代表者
代表取締役 西川 和樹
所在地
[本社]
〒104-0061
東京都中央区銀座8-8-1
第7セントラルビル5F
TEL・FAX
TEL:03-3569-2202
FAX:03-3569-2123
資本金
900万円

アクセス

グループ企業

ジャパンクリエイトグループ

株式会社ジェイシーアジアのバックボーンについて

当社の母体である『ジャパンクリエイトグループ』は、2001年より“人づくり力”をひとつのテーマとして人材サービス事業を展開してまいりました。福祉分野では、関西エリアにおいて、グループ企業による通所介護・訪問介護事業を展開しています。特にここ数年、世界を取り巻くさまざまな経済環境の変化によって社会全体のグローバル化が加速。そうした背景を受け、新たなビジネスフィールドへ積極的に進出。そのひとつとして、当社のグループ企業である「株式会社ジャパンクリエイト」「株式会社タンスイ」「ベトナム国家大学ホーチミン市校工科大学」が三位一体となり、“ベトナムでの高度技術人材育成提携事業(日越就業能力開発プログラム)”を展開。さらに、ベトナム北部エリア最大の都市・ハノイでは“介護技能実習生の教育プログラム”が新たにスタート。日本語と日本文化の理解を中心とした教育を通じて優秀な人材の輩出に努めています。この事業は、開始よりすでに数年が経過。日本企業で就業を希望する数多くの人材を日本に迎え入れています。

相関図

日越就業能力開発プログラム

そして、このようなベトナムとの連携事業を通して、ホールディングスカンパニーである『株式会社ジャパンクリエイトグループ』より発展的に誕生したのが私たち『株式会社ジェイシーアジア』です。民間レベルでの国際人材教育・国際協力を通じ、ベトナムとの絆を一段と強固なものにしつつ、理想的な介護の実現、さらには日本の介護の未来をより明るいものにしていきたいと考えています。